お金に関すること

「どうして投資をはじめたの?」インタビュー風に回答してみた

先日、twitterでこんなアンケートがありまして。

なんとなくリプしたら、集計して記事にしてくれてた。

みんなはどうしてる?強者ツイッタラー100人それぞれの投資目的、手段

 

今回は、ねこさんにインタビューされてると仮定して答えるよー。

疑似インタビューですので、ねこさんのコメントは想像です。

いつから投資をはじめましたか?

そうですね ←すっかりその気

私が投資をはじめたのは4年前です。

4年前にしてすでにお察し年齢だったから、投資家としては遅い方だと思います。

そりゃいつから始めてもいいんだろうけど、時間を味方につけられないのは痛いなぁ。

 

あ、「時間を味方につける」って考え方を覚えたのは最近です。

本当になにもかもスローペースで(^^;

投資を始めたきっかけはなんですか?

特にきっかけがあったわけではありません。

周りに投資をしてる人はいなかったし、今のようにtwitterもしてなかったので、人からの情報はゼロでした。

ただ、興味はずっとありました。

単純にお金が増えるのかなぁって(イメージ:口に手を当てて笑ってる写真)

 

マネー雑誌を買うだけで何もしない、それが何年も続いていよいよ終止符を打ったわけですが、本当に覚えてないんですよ。ある日突然エイヤッと口座を開設したんですよね。

暇だったのかな?(笑)


どんな目的ではじめたか聞きにくいんですけど

ですよねー。

目的なんてないですもん。

ただやってみたかっただけ。

強いて言うなら、「お金を増やしたかった」かな。

でも今思えば、好奇心の方が勝ってたかも。

ねこさん
ねこさん
きっかけは覚えてないとか、目的はないとか、こいつやりずらいな。

初めて買った投資商品はなんですか?

もうね、ほんとよく買ったなって思うんですけど、ソニー株を1単元買いました。

いきなり個別株かよって感じですよね。

決算書も読めないし経済にも疎いのにいきなりですよ。

 

好きで興味のある分野がテクノロジー関連で、ちょうどPlayStation VRの発売情報が入ってきてたんです。

いわゆるオタク界隈でしか話題になってなかったと思うのですが、これが当たりましてねぇ。

ギュイ~ンと株価が上がったんですよ。

まさにビギナーズラック!

いつかマイカーが買えると思いましたね(苦笑)

その後どうなったんですか?

なんの知識もないのに利益が出たものだから、調子に乗ってソニー株を利確した後も個別株の売買を繰り返しました。

ボーナスステージだったんでしょうね。

毎回利確してたわけじゃないけど、資産はゆるゆると右肩上がりに増えていきました。

 

でもね、やっぱりそんな甘い時間は続かないのです。

 

私の思考はおかしくなってて

「せや!値動きの激しい株を短期で売買すれば儲かる。これや!」

まさかのデイトレ(風)

バカすぎる。

 

しかも欲に目がくらんで利確するチャンスを逃し、そうこうするうちにその株が暴落してしまいました。

今までの利益が一気に吹っ飛んだ。

コロナショックの前に暴落を経験してたわけです。

 

損失が出るとなかなか手放せないって本当ですね。

売り時をすっかり逃してしまいました。

ここまで下がったらもう売れない・・・

ねこさん
ねこさん
この人、大丈夫かな?ドキドキ



結局、暴落した株は売らなかったんですか?

いつだったかなぁ、2月くらいだったと思うんですけど、いつもは賑わってる銀座が閑散としてたんです。

信じられない光景を目の当たりにして、これは異常事態だと思いました。

なにかとんでもないことが起きているのだと。

 

どこか他人事に感じてたコロナが、急に身近に感じた瞬間でした。

人がいない街を見て、経済に影響がないと思う人はいません。

 

「損失がどうのと言ってる場合じゃない!」

 

すぐさま配当狙い以外の株は全部売りました。

皮肉なことに、コロナのお陰で踏ん切りがつきました。

暴落の前に損切ができたのは不幸中の幸いだったと思います。

損失が出たわけですよね?投資をやめようとは思わなかったんですか?

投資をやめる?

そうか、もう投資しないって選択肢もあったのか。

その発想自体なかったな。

ふむ、確かに損をしてるわけですから、投資をやめてもおかしくないですよね。

なんでだろ・・・

(音島氏は数分間黙っていた)

 

言語化するのは難しいんですけど、パッと思いつくのは3つ。

  • 貯金だけでは老後を乗り切れない
  • 投資することによる学びがあった
  • 基本的に投資が好き

ひとつひとつ説明すると長くなっちゃうからここでは割愛しますが、こんなとこだと思います。

「興味があって始めてみたら楽しかった」ってのは大きいかなぁ。


今は何に投資してるんですか?

個別株で失敗しましたのでね、ちょっぴり学習しまして、素人でも負けない投資と呼ばれているインデックス投資を始めました。

NISAもやってなかったからNISA口座を開設して、つみたてNISAをやってます。

 

でもねぇ、twitterでも答えたんですけど、ファンドを選んだらやることがなくなっちゃって、ぶっちゃけつまらなーい。

ほったらかしにできるのが積立投資信託のメリットでもありデメリットでもあるのかなーって。

 

長い時間をかけてジワジワ資産を増やす手法ってのは理解してるんだけど、めちゃくちゃ地味じゃないですか。

やることなさすぎて、達成感やら答え合わせみたいのが一切ない。

 

ってことで、高配当ETFをちょびちょび買うようになりました。

成果が手早く見えるのはやっぱり楽しいです。

チャリンチャリーン♪

あと個別株も懲りずに買ってます(苦笑)

心境の変化があったようなので改めて聞きます。投資の目的はなんですか?

ズバリ『老後資金』です。

もうこれ、なによりこれ!

老後が日に日に迫ってくるお察し年齢ですから。

 

ぶっちゃけ、あと何年つみたてNISAができるかわからない。

20年は無理かなぁ。

 

長期になればなるほどリスクが小さくなるって言うから、できる限り継続したいところだけど、そうも言ってられないのが悲しいところ。

アーリーリタイア目指す年齢は越えてますし、とにかく老後をどう乗り切るかですね。

 

あとは、老後問題とは裏腹に趣味っていうポジティブな側面もあります。

つみたてNISAが気になってる友達がいたので説明をしていたら、「投資の話、すごく好きだよね。楽しそうに話すよね。」って言われたんですよ。

他人から見ても楽しそうに見えるって、もうこれ趣味ですよね?(笑)

 

自分でも最近気づいたんですけど、例えば会社で嫌なことがあったとして、帰ってからファンドを調べたりポートフォリオを考えたりしてると、その嫌なことを忘れられるんですよ。

気分転換になってるみたい。

決算書の分析はできないけど、資産運用についてあれこれ考えるのは好きみたいです。


今後の目標というか投資スタイルみたいなのはありますか?

今は『個別株4:高配当ETF4:投資信託2』ですけど、将来的には投資信託がメインになる予定です。

積み立てだからね、今はまだ少ないです。

ここだけの話、引き落とし日がほんのり楽しみなんですよ。

「今月もキタキタ。大きく育つんやで~」って。

 

個別株・高配当ETF・投資信託と色々やってるから、ものすごく投資してるように見えるかもしれませんが、それぞれが小額なのでトータルにしてもたいした金額にならない(^^;

じぶん年金には程遠いかなぁ。

残された現役期間で少しでもじぶん年金が貯まればいいなぁって思ってます。

暴落について感想があれば教えてください

「暴落は必ず来る」

と言われても、実際に自分が暴落に合うまではピンとこないと思います。

 

私は個別株の売買を通じて、自分のリスク許容度の低さ、損切の難しさを知りました。

だからか、コロナショックと言われても「こんなもんなのかなぁ」と言った印象です。

今後、第二波、第三波が押し寄せ、長期に渡り株価が下落したらそうも言ってられないのでしょうが。

 

それとやっぱり現金は大事。

少ないながらもコツコツ貯金してきた。

投資という選択ができるのも、暴落の中で冷静でいられるのも、現金があってこそだと思いました。

真面目で良かった。

インタビューを終えて

想像以上に長文になっちゃった。

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

 

振り返ってみると、4年間という短い期間に色々あったんだなぁと思いました。

 

リストラにあえば投資なんて言ってる場合じゃないし、今後どうなるかはわかりません。

もっと早く投資を始めたかった思いはありますが、嘆いても仕方ないので、今自分にできることで資産を増やしていきたいと思ってます。

 

チャリン、チャリーン♪